2016年01月04日

UPSOLD

日本のTシャツのドロップシッピングサイトとしては老舗だった
UPSOLDというサイト。

自分がはじめて登録したのもUPSOLDでしたし
初めての売り上げもUPSOLDでした。

Tシャツだけのサイトが多い中
缶バッジやマグカップ、トートバッグなどいちはやく
いろんなグッズへの展開も果たした先進的なサイトだったわけですが

その後SKIYAKIというサイトに運営が移管。

TOP画面の更新すらしない運営に腹立たしさも覚えていましたが
ついにサービス終了になってしまいました。
責任もってすべてのデータは消去しますとのことですが・・・

ユーザーがどれほどの時間をかけてコツコツ登録作業したと思っているんだろうね?

おりしもSKIYAKI−GOODSという新サービスを展開したわけですが・・・
UPSOLDのデータもそのまま移行とか出来なかったんだろうか???

skiyaki1.jpg

1点だけ登録作業してみたけど
ん〜〜〜〜な感じ

ドイツにSpreadShirtsというサイトがあったと思うのだけど
似た感じなのでしょうか?

デザインそのものに価格設定していて
ユーザーはそのデザインを利用して。Tシャツやマグカップ・トートバッグ・iPhoneケースに
自由にレイアウト出来る仕組みのようです。

ZAZZLEのように文字入力機能が無いのが残念だな

一括でさまざまなアイテムへの自動展開も出来ないようなので
使い勝手は悪いですね。
どのくらい改善されていくのか
ちょっと様子をみようと思います。



【関連する記事】
posted by キャキャッツ at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。